会社概要 COMPANY

当社経営理念として COMPANY

「社員の幸福が会社を発展させる」

幸福の価値観は、経済的に満たされること、
自分の仕事に誇りが持てること、
将来に明るい展望と夢が持てること、
すなわち「経済問題」「誇り」「将来性」の3つが必要と考えます。

それを達成するため山広運輸株式会社では
全社員一丸となり積極的に物流業務に取り組んでいます。

礼節中心主義 COMPANY

輸送を通じてサービスを提供する会社にふさわしく、
いつもお客様に愛されなければなりません。

そのためには礼節が不可欠です。

礼節によって秩序が保たれ、
秩序が保たれることで能率が上がり、
結果として会社が繁栄し、
これが全社員の幸福につながっていきます。

安全への取り組み COMPANY

山広運輸株式会社では、事故状況の把握だけでなく、定期的にデータを収集して危険予知訓練を行い、
お客様からお預かりした荷物を守ることに活用するため、全車両にドライブレコーダーを装着しました。

ドライブレコーダーは車輌にかかる急激なGを感知して録画スイッチが入る仕組みになっており、
事故の際の衝撃や急発進・急停止・ギャップの乗り越えによる振動で作動します。

また、デジタルタコグラフを装着することにより、
急発進・急加速・急停止・速度オーバー・長時間のアイドリングをドライバーに警告音で知らせ、
無理な運転を防止しています。

すべての走行データを収集・分析し、ドライバーと話し合いながら、
より安全でCO2を削減する地球環境に優しい運行を心掛けております。

環境問題への取り組み COMPANY

車両運行を伴う物流企業として、環境への負荷低減を図るため、
山広運輸株式会社は、法令の遵守はもちろんのこと、
経営レベルから各スタッフ個人まで統制された環境保護対策に積極的に取り組んでいます。

特に、エコドライブとして、無駄な空ふかしやアイドリング、
急発進、急停車などを減らし、低燃費走行を行うことを推進。
小さなことであっても、少しでも環境を意識することから始めていきたいと考えております。

アイドリングストップは、
我々一人一人が簡単に出来る省エネルギー、地球温暖化防止への取り組みです。
身近な所から未来の地球に優しい環境作りに取り組んで行きます。

会社概要 COMPANY

会社名
山広運輸株式会社
設立
昭和37年9月5日
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 佐久間 明彦
所在地

本社
〒 273-0039
千葉県船橋市印内3-1-13
Tel 047(434)8288㈹Fax 047(431)6313

東京営業所
〒 135-0063
東京都江東区有明4-15東京フェリーターミナル4F10号
Tel 03(3527)5991 Fax 03(3527)5981

成田営業所
〒 286-0121
千葉県成田市駒井野字台ノ田2071 新東京国際空港 第二貨物代理店ビル205号
Tel 0476(32)9323 Fax 0476(32)9324

船橋倉庫
千葉県船橋市夏見7-776-1

許認可
64東陸自貨二第241号
関運自登 第10270号
首都圏及び茨城
一般労働者派遣業 派12-300923
産業廃棄物収集運搬業者 許可番号 第1200081530号
従業員
85名
車両数
80輌
倉庫
本社倉庫 300 ㎡
船橋物流倉庫 700 ㎡
計 1000 ㎡
主要取引先
(株)オフィスバスターズ、(株)レンタルバスターズ、防衛装備庁、(株)KDS、郵船ロジスティクス(株)、(株)佐藤ケミカル、 ヤマトグローバルエキスプレス(株)、日本通運(株)、(株)近鉄エクスプレス、マイサクセス(株)、三菱化学物流(株)、トナミ運輸(株)、天野アルミニウム(株)、アークメタル(株)、王子運送(株)、(株)キョーエイコーポレーション、(株)群馬ロジテム、(株)マチスデザイン、鈴与カーゴネット(株)、カトーレック(株)、三井倉庫ロジスティクス(株)、遠州トラック(株)、センコー(株)、(株)月島物流サービス、ハイエスサービス(株)、日本液炭(株)、(株)富士ロジテック、熊井倉庫(株)、茨城近交運輸倉庫(株)、佐川急便(株)、(株)エス・ピーパック、プラスロジスティクス㈱、プラスカーゴサービス㈱、日本梱包運輸倉庫㈱、諏訪梱包運輸㈱、アサヒロジ(株)、太陽流通センター(株) 200社以上のお取り引きをさせて頂いております
取引銀行
京葉銀行 新船橋支店
千葉銀行 西船橋支店
商工中金 千葉支店
みずほ銀行 船橋支店
加盟団体
(社)千葉県トラック協会
(協)ビジネス交流センター
日本ローカルネットワーク(協)
法務・労基・医療関係
法務 顧問 弁護士法人よつば総合法律事務所
労基関係 顧問 社会保険労務士法人 田中セラタ事務所
医療関係顧問 産業医 西船医院 重光 俊男

沿革 HISTORY

昭和37年 9月
一般貨物自動車運送業を目的として有限会社山広運送を設立
平成2年 3月
代表取締役社長に現代表佐久間明彦が就任
平成4年 11月
本店を東京都目黒区から千葉県船橋市印内3-1-13に移転
平成6年 1月
本店事務所を新築
平成7年 4月
(有)山広運送から山広運輸㈱に組織変更
平成8年
夏見7丁目車庫取得 825㎡
平成10年
車両台数30台に到達
平成11年 3月
本店事務所を増築
平成13年
夏見5丁目車庫取得 330㎡
平成13年 11月
千葉県から産業廃棄物収集運搬業許可を取得
平成14年
夏見7丁目車庫取得 990㎡
平成14年 1月
東京都江東区新木場に東京営業所を開設
平成15年 2月
不動産事業を開始
平成15年 4月
船橋市夏見車庫敷地内に倉庫を新設(200坪)
平成16年
夏見7丁目車庫取得 770㎡
平成17年 6月
東京営業所を江東区新木場から江東区有明に移転
平成18年 10月
船橋市東町にトラック用車庫を整備(300坪)
平成19年 7月
静岡県棒原郡吉田町に静岡営業所を開設
平成20年
車両台数50台に到達
平成22年 3月
千葉県成田市新東京国際空港内に成田営業所を開設
平成25年 1月
太陽光事業を開始
平成28年
夏見7丁目車庫取得 1,180㎡
令和元年 12月
Gマーク(安全性優良事業所)を取得

お気軽にお問い合わせください。

大切なお荷物を安全に、真心を込めてスピーディーにお届けするドライバーを募集しています。

当社保有の車両で、フリー配送や絵画等の国内輸送・海外輸送、羽田空港・成田空港からの
国際貨物輸送などの幅広い業務に携わることが可能!

安定感もあり、仕事量も豊富です!充実した待遇も魅力な山広運輸で一緒に働きませんか?